着物丸洗いクリーニング

着物丸洗い作業

着物クリーニング

着物のクリーニングといっても汚れの状態によってお手入れすればお値段も安くて綺麗に仕上るのです。丸洗いは長年の保管での湿気臭さを取り除きシワを綺麗にして着用したり、保管前のお手入れには便利です。染み抜きはご希望の染みだけを綺麗にする方法ですのでとても安心価格で対応できます。絹製品は特殊な技法で汚れの種類を確認し熟練した職人が作業を進めないと生地を傷める場合もありますので知識の豊富な専門手への相談が必要なのです。

着物の丸洗いクリーニングとは?

他店と違う丸洗いクリーニングで皆様に喜ばれています。
丸洗いと聞くとすべてが綺麗になるような感じもしますし勘違いをされている方が多いようです。丸洗いと京洗いは同じような工程で油性の溶剤で洗うのですが、通常は油系の汚れしか綺麗に落とせないのが丸洗いクリーニングなのです。水性の輪ジミやお酒、たんぱく質の血液などは綺麗にとれず納品されてしまうのが現象なのです。プレスもかかり綺麗なタトウ紙に入ってくれば満足してしまうようですが、油性の汚れ以外は完全に落ちていないことや染み抜きの追加料金を請求されることもあるのです。しかし当店では変色以外の汚れはしっかりと落としてからお届けしますので他店のように追加料金の心配もなく安心なのです。

何故、専門店でも料金が違うのでしょうか?着物は高価なもので思い出深い大切なものです。一点ずつ綺麗にクリーニングしているのか?衿や袖口などの汚れは下洗いしているのか?着物の生地・箔・刺繍などにダメージを与えないように検査をしているのか?が心配なのです。デリケートな絹の着物は最新の注意をはかり全体を洗っていきますのでどうしても料金が高額になってしまうのです。料金で店を選ぶより安心感で選んで頂く事をお勧め致します。どの店でも初めてご利用いただく場合にはお電話でのお問い合わせが失敗しない着物クリーニング店選びです。

当の丸洗いクリーニングは油性・水性の様々な汚れを綺麗にしてからお客様にお届けさせていただきます。丸洗いクリーニングだけでは落ちなかった染みを手作業で染み抜きをしてからお届けですので他店より少しお時間がかかる事がデメリットですが変色以外の染みはすべて綺麗になるのです。他店との丸洗いクリーニングの違いを実感してください。
すべてのクリーニングにはプレス仕上げも付いており新品のタトウ紙に入れ替えタンスに保管できる状態お届け致します。

着物の染み抜きクリーニングとは?
染み抜きクリーニングは部分的に汚れた染みを取り除く方法です。衿付いたファンデーション汚れや食べこぼしなど目立つ部分の汚れだけを綺麗にするには最適でお値打ちに仕上ります。近々、着用予定がある場合は丸洗いせず部分的な染み抜きをお勧め致します。染み抜きは汚れの個数によって料金が異なりますのでお見積りをさせていただきます。

着物の古い染み抜きとは?
着ていない着物でも虫干しをしていないと古いシミは出てくるものです。これは汚れではなく湿気が原因で酸化してしまい茶色く変色してしまう事でシミになってしまう現象なのです。古いシミは通常の染み抜きより高度な技術が必要になり熟練の職人が対応致します。
他店で断られた染みでも綺麗にする自信があります。是非ご相談ください。

着物の汗抜きクリーニングとは?
暑い時期に着物を着ることがあり汗が気になった場合どうすればいいのでしょう?蒸れた程度の汗であればハンガーに干ししっかりと陰干しをしてください。目には見えていなくても汗をかいてしまったと思う着物は毎年、必ず干さなければなりません。汗シミになっている着物や長襦袢は必ず汗抜きクリーニングをした方が安心ですが、塩分の強い汗は生地が変色するスピードも速いのでそのままの放置は危険なのです。

着物のカビ取りクリーニングとは?
何十年と虫干しをしていない着物は必ずと言っていいほどカビは生えてきます。自分でカビは生えているかどうかの確認方法は喪服と黒留袖を先に見て確認してください。後はカビの臭いがしないかで判別できるとは思います。全国的にカビでお困りの方が急増しているのは事実なのです。着物のトラブルの原因はほとんどがカビから始まる事が多く湿気対策が重要となるのです。着物が干しにくい住宅事情や仕事が忙しくて干せなかった方など理由は様々ですがカビが生えてしまった場合には自分で取り除く事はできません。専門店への相談をお勧めいたします。着物一枚にカビが生えていたら他の着物までカビが移ってしまいますので発見したら一日でも早めの処置が必要なのです。

 

丸洗い工程

着物丸洗い工程 点検
1、【点検】着物の生地質や箔、刺繍、穴あきなどの状態を点検します。
着物丸洗い工程 予洗い1
2、【予洗い】丸洗いはファンデーション、皮脂汚れ、油性の汚れなどを落とします。
着物丸洗い工程 予洗い ブラシ
3、【予洗い】丸洗いブラシ
着物丸洗い工程 予洗い ブラシ
4、【予洗い】着物をほどかずに全体の汚れをすっきりときれいにします。
着物丸洗い工程 ドライクリーニング
5、【予洗い】事前に予洗いを行い、一点ずつネットに入れ、着物専用溶剤でドライクリーニングを行います。
着物丸洗い工程 ドライクリーニング
6、【予洗い】事前に予洗いを行い、一点ずつネットに入れ、着物専用溶剤でドライクリーニングを行います。
着物丸洗い工程 乾燥
7、【乾燥】その後、真空低温乾燥機で乾かします。低温で乾燥させる為、縮みを防ぎ風合いを変えません。
着物丸洗い工程 干す
8、【干す】乾燥室で一昼夜干し、風を通し揮発性溶剤の成分やにおいを除去します。

 

丸洗いクリーニング料金表

振袖

8,000円

留袖

8,000円

袷着物

7,000円

単衣着物

6,000円

振袖長襦袢

5,000円

長襦袢

5,000円

子供着物

3,600円

子供長襦袢

2,400円

5,000円

※料金は全て税別価格です。
※【納期】7日(シーズンにより若干、変更があります。)

LINE@
ご依頼方法と送り方

カテゴリー

最近の記事

ページ上部へ戻る