長襦袢クリーニング

長襦袢クリーニング
長期間、着る予定がない場合や長年の保管で湿気臭かったりする場合には丸洗いクリーニングは便利です。白い半衿や刺繍の半衿は取り外すことなく洗いますのでとても便利がクリーニングなのです。

衿・袖口・裾を下洗いしてから専用の溶剤でドライクリーニング致します。新しい長襦袢でも古い長襦袢でも生地の劣化は検査を致しますので安心です。

気になる着用時の汚れについて

長襦袢の汚れは半衿・袖口・裾などの皮脂汚れやファンデーション汚れがほとんどなのです。よく着物をお召しになる方には部分的に染み抜きすることで料金も安く仕上りますので便利です。血液(生理)で長襦袢が汚れた場合でも綺麗に染み抜き致しますのでご暗視ください。数回着用した時やシーズンオフなどの当分、着る予定がない場合は丸洗いクリーニングをお勧め致します。

着用時の汗シミについて

汗ジミは一日も早く専門店での処置をお勧め致します。塩分の強い汗を放置してしまうと酸化が早く変色が進んでしまいます。汗は丸洗いクリーニングでは落とし着れませんので塩分が取れるまで水で吸い取りながら綺麗にします。

保管してあった長襦袢にカビが生えている場合

白やピンクの長襦袢は専門店でないとカビが分かりにくいのですが、臭いでも判断できます。呉服や洋服などの衣類には白カビと黒カビがほとんどですが黒カビが生えてしまった場合には残念ながら完全には取れない事もあるのです。カビは喘息やアレルギーを起こしやすいものです。カビ取りクリーニングで100%カビ菌を取り除き気持ちよく来る事ができます。

 

長襦袢染み抜き・クリーニング料金表

長襦袢
振袖用長襦袢
汗抜き丸洗いクリーニング 7,000円
丸洗いクリーニング 6,000円
カビ取りクリーニング 9,000円
汗取りクリーニング 4,600円
染み抜きクリーニング お見積り
古い染み抜き お見積り

※料金は全て税別価格です。

LINE@

カテゴリー

最近の記事

ページ上部へ戻る