七五三

  1. お宮参りの初着の活用法

    お宮参りの初着を七五三着物に活用するには?

    お宮参りの時に使った「初着(うぶぎ)」。せっかくの美しいお着物を、そのまま眠らせておくのはもったいないですよね。初着はちょっとしたお直しをすることで、七五三の三歳のお祝いの晴れ着として活用することができます。ここでは初着を七五三の晴れ着として活用するための工程について解説していきましょう。

  2. 母親・祖母の着物

    七五三参り、母親と祖母はどんな着物を着ればいい?

    お子様の健やかな成長を祝うイベントである七五三。晴れ着をお召しになったお子さんの姿を見られるこの行事は、お母様やお祖母様にとっても嬉しいものですね。でも「七五三、自分は何を着たらいいのかしら?」と、頭を悩ませていらっしゃるお母様やお祖母様も多いようです。

  3. 004.七五三(アフターケア・保管方法)

    着た後が大切!七五三着物のアフターケアと保管方法

    子どもたちの成長を祝う大切なイベントである「七五三」。お子様の振袖や羽織袴等の晴れ着姿は、ご両親にとっても特別な思い出となるものですね。でもお着物に慣れていない方の場合、七五三の後の「着物のお手入れ」や「保管方法」について悩んでしまう方も多いようです。

  4. 七五三(レンタル・購入・昔の着物の比較)

    七五三着物、買う?レンタルする?昔の着物を使う?それぞれのメリット・デメリット

    3歳・5歳・7歳の「節目」を祝う行事である七五三。お子様の成長を祝う大切なイベントは、親御さんにとっても喜ばしいものですね。でも七五三の着物の準備について「買おうか、借りようか…」と悩まれている方も多いようです。

  5. 七五三の着物の準備

    七五三はこれで安心!3歳・5歳・7歳の着物の準備リスト

    お子様の成長を祝う大切な催しである「七五三」。女の子は三歳と七歳の時に、男の子は三歳と五歳の時にそれぞれとっておきの晴れ着を着て神社へお参りをします。ご両親、またお祖父様・お祖母様にとっても、晴れやかで特別な日となることでしょう。

  6. 七五三

    これで安心!七五三の準備(肩上げ・腰上げ・縫い上げの縫い方と小物準備編)

    子どもの成長を祝う大切な行事である七五三。晴れ着である振袖や袴を身につけた姿を見るのは、ご両親にとっても嬉しいものですね。でも家にある七五三の着物を着用するには、事前の準備をきちんとすることが大切です。ここでは七五三着物の縫い上げの方法や、小物の準備について解説をしていきます。

  7. 七五三参りのQ&A

    これで安心!七五三参りのQ&A

    秋に行われる子どものためのイベント・七五三。でも「いつやればいいの?」「着物は何を着たらいい?」 「何処にお参りする?」等、ご両親にとっては迷ってしまうことも多いですよね。七五三は旧来からの行事ですが、近年では現代社会に合わせてそのルール等も微妙に変化してきています。

カテゴリー

最近の記事

ページ上部へ戻る