BLOG

七五三着物のクリーニング「出さない」はアリ?専門家が解説

「七五三着物をクリーニングに出すべき?」「出さないのってアリなの?」ネット上では様々な情報が飛び交っていて、何が正解なのか悩んでいる人も多いことでしょう。七五三着物クリーニング「出さない」がアリなケースまず最初に、七五三着物は、必ずしも毎回クリーニングに出す必要は

七五三の着物、クリーニングのタイミングをプロが教えます

七五三はお子様はもちろん、ご家族の方も着物を着ることが多い行事ですね。でも七五三着物やご家族の着物をクリーニングに出すタイミングがわからず、迷ってしまう人も多いようです。前撮りで着物を着用した場合のタイミング最近は七五三当日ではなく、春・夏などに先駆けて七五三の記念撮

プロが教える七五三着物クリーニングの料金相場

お子様の健やかな成長を願う「七五三」は、お子様の和装姿を楽しむ行事でもありますね。七五三前後は「七五三着物のクリーニングの料金相場はいくら位かかるのですか?」というお問合せも一気に増える時期です。七五三着物の主なお手入れには、大きく分けて「着物丸洗いクリーニング」「シミ抜き」「汗抜きクリーニ

七五三着物を着た後は?アフターケア・保管をプロが解説

七五三着物を着た後のお手入れはどうしていますか?「脱いだまま吊るしてしまっている」「七五三着物の汚れをどうしたらいいかわからなくて困っている…」こんな人も多いかもしれませんね。七五三着物は着た後の適切なアフターケアや保管で「キレイの長持ち度」がまったく変わってきます!高価で大切な七五三着物を

七五三の準備と持ち物 これで完璧!意味やポイントも解説

七五三の準備はお済みですか?「着物は買った!」「自分の昔の七五三着物を着せます!」等、着物の準備はできていても、足袋や草履を忘れていた…という人も意外と多いものです。また七五三着物は肩上げしたり、半衿をつけたりと、様々な準備をしておく必要があります。ギリギリになって慌てないようにきちんと準備

七五三は一歳でもOK?年齢と時期についてよくある質問を解説

秋になると神社やお寺で七五三のかわいらしい姿をしたお子さんを見かける機会が増えますね。「そろそろウチの子の七五三の準備もしなくては」と思うご家族も多いのではないでしょうか。さてこの七五三、自分もやったはずなのに、やるのはいつなの?年齢は?日取りは?といった点が人によって違うので、戸惑ってしま

七五三に千歳飴の理由は?長い意味は?神社で貰える?8つの疑問に答えます

七五三に欠かせないアイテムといえば千歳飴(ちとせあめ)。七五三の振袖姿・羽織姿に千歳飴を持った子どもたちの姿は、かわいらしいものですね。「長ーい飴を昔持ったことがあるなあ…」と思いだした人も多いのではないでしょうか?でもその有名さに比べて、千歳飴の由来や食べる理由を知っている人はほとんど居ないようで

七五三のお祝い料理のメニューは?予算は?知っておきたい5つのヒント

七五三の準備、振袖・羽織等の着物や写真スタジオの予約をしただけで終わらせていませんか?七五三は子どもたちの健康や無事を神様に祈る行事ですが、家族が集う祝いの場でもあります。神社をお参りし撮影した後には、家族で七五三をお祝いするお食事をいただくのが一般的です。でも初めて七五三を迎えるご家庭では

お参りは絶対大吉?仏滅はダメ?七五三と六曜について

お子さんの成長を祝う家族のイベントである「七五三」。「できたら両方の両親を呼んで、家族全員で祝いたい!」「仕事が忙しいけど、七五三は予定を開けなくては」等等、七五三の予定について考えているご両親も多いことでしょう。でも七五三のスケジュールを決める時って、日取りの「縁起」が気になる人もいるはず

七五三のお詣りは神社で?お寺で?選び方の注意点や作法も解説!

お子さんの成長を祝う大切な行事である七五三。「晴れ着はどれにしよう」「着物はレンタルしようか、買おうか…」等等、七五三の着物について悩んでいる親御さんも多いようです。でも「お詣り」そのものについての事前準備は大丈夫ですか?中には、着物の準備はしていても「あれ?お参りはどこに行くの?」と直前になって慌

お宮参りの着物は他の行事でも使える?お食い初め・七五三での使い方

「お宮参りの着物(初着)って、一回だけしか使わないの?」「一回だけしか使わないなら、わざわざ着物を用意するのがなんだかもったいない…」赤ちゃんのお父様・お母様からは、時々こんなお声も聞かれます。でもお宮参りの着物は、一回しか使わないというものではありません。お食い初め・七五三等、お子様の成長を祝う様

お宮参りの初着を七五三着物に活用するには?

お宮参りの時に使った「初着(うぶぎ)」。せっかくの美しいお着物を、そのまま眠らせておくのはもったいないですよね。初着はちょっとしたお直しをすることで、七五三の三歳のお祝いの晴れ着として活用することができます。1.肩上げをします「肩上げ(かたあげ)」とは、お子様の成長に合わ

TOP