BLOG

【プロが解説】重ね襟・伊達襟とは?基本マナーから応用までよくある疑問を解説

着物で礼装をする時にプラスしたいのが「重ね襟(伊達襟)」です。重ね襟(伊達襟)とは何ですか?重ね襟(かさねええり)とは、着物の衿元と半襟の間に重ねるように少しだけ見せる「飾りの襟(えり)」のことを言います。基本的に慶事の礼装をより華やかに見せるためのアイテムです。

プロが解説!結婚式の半襟マナー

結婚式に着物を身につけるときには、フォーマル服としてマナーを守ることが大切です。特に結婚式では「半襟(半衿)」のマナーを忘れずに守り、お祝い席の装いを華やかに、それでいてキチンと引き締めた姿にしたいですね。結婚式につける半襟は白ですか?はい、結婚式につける半襟(半

【プロが解説】着物男子の結婚式・披露宴の服装は?よくある疑問Q&A

最近は若い男性の中にも普段から着物に親しむ「着物男子」が多数登場するようになりました。InstagramなどのSNSでもたくさんの着物男子がコーディネートを競っておられ、嬉しい限りです。さて着物男子の皆さん、結婚式や披露宴の服装はどうしていますか?結婚式は最も格の高いフォーマルな場であり、着

【プロ解説】着物にウイスキー・ブランデーのシミ!対処法や落とし方の正解とは

着物にウイスキーやブランデーのシミをつけたらどうしたら良いのでしょうか?着物についたウイスキーやブランデーのシミは自分で落とせますか?着物についたウイスキーやブランデーのシミは、「水洗いができる着物」で「付着して48時間程度以内のシミ」であり、なおかつシミの範囲が小さ

【プロ解説】着物の水シミの落とし方や対処法の正解は?

今回は着物の水シミについて解説します。水シミとは、その名の通り、水滴や雨などによってできるシミのようなものです。水シミは大きさも様々で、ポタリと落ちた水滴の1センチ程度のものもあれば、袖や肩まわり全体、裾まわり全体など、広範囲に濡れて起こる水シミもあります。自分で行える着

着物のコーヒーのシミの落とし方や対処法は?よくある疑問を解説

今回は着物についたコーヒーのシミについてです。喫茶店やカフェのコーヒーはもちろん、最近はコンビニでも本格的なドリップコーヒーが飲めるようになりましたね。美味しいコーヒーがいただけるのはありがたいことですが、着物のシミとなるとコーヒーは厄介です。着物のコーヒーのシミは家で自

プロ解説!着物についた果汁・ジュースシミの対処法・落とし方

着物についた果汁やジュースのシミ、どのように対処するのが正解なのか知っていますか?ジュースや果物は、着物でのお出かけの際にも食べたり飲んだりすることが多いですよね。大切な着物を守るために、着物につく果汁・ジュースのシミへの対処法や落とし方を知っておきましょう。着物についた

半襟と重ね襟(伊達襟)の5つの違い

着物の「半襟(はんえり)」と「重ね襟(かさねえり)」は、いずれも襟元を彩るアイテムです。しかし半襟と重ね襟(伊達襟)は、その発祥や使い方、使用マナー等に様々な違いがあります。着物のオシャレを楽しむために、半襟と重ね襟の違いをキチンと知っておきましょう。実用の半襟とオシャレ

着物の香水シミの対処法・落とし方の正解は?よくある疑問をプロが解説

着物でお出かけする時にも、香りのオシャレを楽しみたい方は多いことでしょう。でも着物に香水のシミがついてしまうと、対処が大変になってしまうのが困りものです。着物の香水シミ、乾いたら透明になったけど放置して平気?着物の香水シミは放置してはいけません!香水のシミは乾くと

【プロが解説】着物についたファンデーションのシミの対処法・落とし方

着物の襟元などには、ファンデーションのシミがつきやすいですよね。着物にファンデーションの汚れがついたら、どのように対処したら良いのでしょうか。着物のファンデーション汚れ事前チェックリスト着物のファンデーション汚れにご自分で対処できるかどうか、まずはシミの状態や着物の種

【プロが解決】着物の化粧水シミの落とし方・対処法は?よくある疑問Q&A

スキンケアの基本である化粧水が着物についた場合、どのように対処をしたら良いのでしょうか。着物の化粧水シミは自分で落とせますか?着物の化粧水シミに自分で対処できるかどうかは「着物が水洗いできるか」と「汚れがついてからの経過時間」で決まります。まずはその2点を確認しましょ

【プロが解説】着物ハンガーとは?必要?自作できる?よくある疑問Q&A

着物ハンガー(和装ハンガー)は、着物のお手入れに欠かせない道具のひとつです。ここでは着物ハンガーについて、概要や用途、必要性、選び方、DIY(自作)がOKかどうかなど、よくあるご質問をプロが詳しく解説していきます。着物ハンガーとは?どんな時に使いますか?着物ハンガーと

TOP